2018年12月01日

子連れ狼の子

知らなかったのですが、昔テレビ(?)でやっていた
「子連れ狼」の子役の子って事件を起こしていたんですね。

テレビで人気者になったけど、いったんはアメリカへ行ったりして、
でもその後は水泳のコーチなようなことえおしたり、政治家になったりしてたみたい。
そういえばこのあたりは聞いたことがあるような、ないような。

でも結局は人を計画的に殺して、お金を奪って外国へ逃亡。
日本に帰ってきて(強制送還)裁判で、無期懲役だそうです。
今も刑務所にいるのかな。

自県は一般人でも起こすけど、こうした人が起こすと大きな話題となりますね、
きっと覚えていないだけで、湯治は記事くらい読んだのかもしれません。
ただし今のようなネット時代ではないので、あまり記憶に残っていないんですねきっと。

なんとお子さんがいます、3人。
なのに人を殺すなんて、、本当にバカだ。
もちろんなんであろうと人は殺してはいけないけど。

その時に奪ったお金も550マンとかで、それくらいのお金ほしさで、、、、はぁ、、、なんてこと。。
(もちろん金額の問題ではないけど)

有名人だったから、という例ではなさそうですが、あのこがね、、、って感じで、
最近記事を読みました、びっくりです。

2018年11月01日

菩提樹の実

菩提樹の実の「面」と呼ばれるこのの数によってゴリヤクが違うの、知ってます?
4つだと精神力、声力、知性、知性を向上させるように知識と創造力を求めている人々のためのものなのだそうで、でも5つが世の中には多いとか。

私も持ってますけど、やはり5つが多いようです。

そういうのを知っていたら自分にあった数のものを身に着けるのですが、
知らなかったがために適当でした。
こういうのを気にする人にとっては信じがたいことかのでしょうね、、すみません。

では自分はどれを身に付けたらいいのか?ですが、
いまだ分かってないのでこれからゆっくりと調べていきます。

数によって支配する神様も違うようで。
自分の好きな神様ではなくて、選んでもらうようですよ、、、あなたはこれ、みたいな。
難しいですねー、こういうのをちゃんと理解してセラピーしてる人にちゃんと聞かないとさっぱりわからないです。
理解したら自分の人生も変わるかも?

本当に変わった人もいるようだし。。
なんだかすごいですね、菩提樹のエネルギーって。

皆さん知ってました??

2018年10月01日

何度言っても分かってくれない

内容は詳しく書けないのですが、何度いってもこちらの意向を分かってくれない事があって。
そういう事じゃないんだけど、、てな事が多いのです。
自分の都合だけでいってくるからまいる。
そういうことないですか?

何度いっても同じなので、今は「あーそうですねー」って適当に答えています。
つきあってると巻き込まれて大変な思いをするから。

上から目線の人に多いみたいですが、あとは承認欲求もあるみたいです。
人から認められたい、、、認めてもらってどうするの?
人はあなたを認めています、それで充分でしょ?
それおちゃんと承認してほしいなんて、、、我がままだ。

あとは、束縛、でしょうか。
自分の都合ばかりの人はそういう性格なんだそうですよ、気を付けましょう。

今ある自分の問題は、とにかく相手のペースに巻き込まれないようにすることだけ。
だって自分の都合だけで押し付けてくるんだもん。
もう何年もですよ、まいるでしょ。
何言っても無駄なんだろうな、、、泣けるーー。

2018年09月01日

マンツーマン

マンツーマン、といってもいいけど、プライベート、っていえばもっと格好いいかな。
そのプライベートなヨガクラス、ヨガのレッスンについて。
もともとはプライベートではなくて大勢でのクラスなのですが、
その日は人が集まらなかった、それだけのことです笑

でも、生徒としての私はラッキーで、その先生からたったひとりでの指導を受ける事ができました。
お互いに緊張もしないし、良い時間でしたよ。
ラッキー!

こういうことってないようであるんです、バリ島で、有名なスタジオに行った時もありました。
ラッキー!
有名なスタジオ、有名な先生からレッスンうけてそれがプライベートだと、
おそらく3倍~5倍は金額はねあがるからね、嬉しいです。
もっとプライベートできないかなー、あっは。

日本でも昔はよくマンツーマンで受けました。
むろん、そうなった、ってことでプライベートは依頼してません。
先生も生徒さん獲得は大変でしょうねー、
ひとりでもやらなくちゃいけないし、大勢になったらなったでそれも大変です。

プライベートで受けてる人に教えてあげたい笑

2018年08月01日

クー語

ニコール・キッドマンが出ている映画に「クー語」というのがでていました。
じっさいにはない言葉だろうと思っていたけど、まてよ、、と思い調べてみると、
よかった、じっさいにはない架空の言葉のようです。

映画に出てくる国も架空でした。
そーだよねー。

ニコール・キッドマンが演じるシルヴィアは、国連に勤務する同時通訳で、
アフリカのクー語(架空の言語)を担当してるんです。

それらしくなないか話してました、さすが。

そのクー語が使われる小国マトボ(こちらも架空)の大統領が国連で演説することになるんですが、
シルヴィアは大統領が暗殺するという情報を聞いてしまうのですよ、
クー語で。

シークレット・サービスのトビーといい感じにまではなるけど、
恋人に歯ならないっていうところもよかったかな。

最初は謎めいたお話しなのですが、徐々に見えてくる部分と、
最初から映画を見ていたら分かるところが映画のなかであかされていく、
そんな映画です。

ニコール・キッドマンの美しさが控えめに表現されています、
彼女を見てるだけでも癒される映画です、、、というか、
見ていたい!
本当に綺麗なんだもの!!

まだ見てない人はぜひ!お勧めです。

2018年07月01日

あの人は今・・・

知り合いから突然出たある人の名前。
やしきさくら
これで分かる人、、すごい?・・・多い?・・かな。

在日韓国人で(ここは関係ないけど)離婚歴3、4回?4、5回?
訴え訴えられてる裁判10数回
これだけ見ても事故物件、と言うか事件起こしそうですな、、、てことでした。

人のこと言っても仕方ないけど、とにかくたかじんさんが浮かばれないのはなんかファンとして嫌ですね。

ところで「あの人は今・・」ですが、現在この奥さんなにしてるんでしょう?
ハッキリしたことはどこにも出てこないのですが、
どこかで豪勢な生活してるって噂です。
表に出てきてないのは、一般の人だからマスコミも遠慮してるんでしょうね。

友人いわく、怪しい人ってけっこう
自称:ネイルサロン・オーナー
って名乗るんですって。
本当かな?

知り合いにネイルサロン・オーナーはいないけど、そんな人がいたら怪しいと思えばいいの?
それも悲しいし、真面目にやってるオーナーに申し訳ないよね。

皆、真面目にちゃんと生きていきましょう。
人のふんどしで相撲とってもいいことないよー。

あの人は今・・・なにしてるか分からないってお話しでしたー(!)。
だって本当に分からなかったんです、許してくださーい。

2018年06月01日

容器の放置

スタバなどでしょうかね、、、飲んだ後の容器をそのままにして立ち去るんですって。
こうなると、その席は座っていいものかどうかわからない。
狭い空間で席の取り合い、、、なんてことも。

店側も早く片付けてくれたらいいんだけど、忙しくてそれどころじゃない。
なのでその容器はずっろ、または、しばらくそのまま。
お客さんが片づける、なんてこともありますね。

外国人に多いそうですよ、置いていくの。
外国では、そういうお店も、終わったら片づけるというシステムも、習慣もないのです。
観光客もカフェには入りますからね、そこで片づけないで出ていく人って
日本では多いみたいです。

かといって「片づけるんですよ」って言える人も少ないんじゃないかな。

郷に入ったら・・・なので、言ってもいいんですけどね、
英語力の問題もありますかね。

わたしたちに出来る事は、そこに座りたかったら自分で片づけるか、
お店の人に言うか、でしょうか。

つくづく日本ってマナーがいいなー、って思います。
いつまでも絶やさないでほしいですね。

2018年05月01日

無断キャンセル

無断キャンセルというのが時々ニュースで話題になりますね。
まったくけしたかんと思いますが、手はうてないのかな?
ある弁護士は「立派な犯罪」と言っていましたが、だったら裁判に、、、って思うけど、
信用問題なのと、そんなことで有名になっても飲食代はたいしたことはないという事で、
ほとんど裁判にはならないそうです。
でも、許せないですよね。

こういう人間がいるってことが信じられません。

まわりにもいないと信じます。

お店側からしたら、一生懸命作ったものが無駄になるので
それは嫌な経験でしょう、
それをした人もあのニュースを読んでると思うので、

、、、、早く謝りなさい!!

って、いいたいです、本当に。
もうあんなニュースは読みたくないので、無断キャンセルなんて絶対やめましょう!!

私は怒っているのだ。

2018年04月01日

ホテルの予約

ホテルの予約をネットでした。
その時に思ったのですが、ネット予約は便利だけど、イレギュラーに対応してなかった。
例えば、人数違いの部屋の予約は出来なくてこまった。
複雑なので説明はできないけど、とにかくとおり一辺倒の予約しかできないシステムになってた。

あれはきっと、電話したらいいのかもだけど、ネット上では出来なくて、
電話するなら手間はかかるなってところ。
それでもホテルは「ネットですると安くて便利」というのだからわからない。
もっと、なんでも対応できるようにしてくれたらいいのに。

旅行会社や、他のネットからの同じホテルの予約も同じなんだろうか。
やってみようかな・・・・・笑

出来たりして。
システムの違いなだけですからね、ほかからは出来たかもです。

世の中は人と話をしなくてもいいようになってて、人件費は浮くかもだけど、
なにかあったら人間と話したいので、そういうことも忘れてほしくないなって思いました。

ホテルの予約はネットが便利だけど、そこには必ず人がいるって、
認識してほしいなー。
お客さんも人間なのだ。

2018年03月01日

大きなサングラス

昔流行ったような、大きな茶色のサングラスがまた流行っているみたいです。
恰好いいのでずっとはめていたかったけど、少し前は「古い」と言われました。
時代はめぐるというけれど、、、、そんな古いとされるサングラスがまた流行るなんて。

サングラスは捨てないでとっておこう!!笑

今、安いサングラスだけでも5~6個ありますが、茶色で昔ながらのは1つしかなく、
あーとっておけばよかったな、と思いはしたが、
なんと100円で最近はサングラスが手に入る。

なので臆する事なく買えばいいわけですね。
安いので充分ですし。

大きなサングラスは顔が隠れてそれこそ日焼け止めにもなるのでいいですね。
加えて、黒いレンズよりも茶色の方がいいんですって、
目にいい、だったかな(定かではない)。

茶色の大きなサングラス、今とれんでぃー!!です!

絶対捨てないこと!

私のように捨ててしまった人は100均にゴー!